医道審議会

■医道審議会対策への活動
犯罪に巻き込まれたドクターを守る活動をしています。
医師免許を守るため医道審議会に強い弁護士をご紹介いたします。

■医道審議会対策に関しての弁護士の役割


 医道審議会までの時系列フローチャート
1 事件発生から逮捕・拘留
  
2 起訴決定
 
3 裁判での判決
 
4 行政処分対象事案報告書への助言
 
5 意見の聴取・弁明の聴取 への立会

以上1から5までの経緯の中で、医師の権利保護のため弁護士の活躍の機会があります。

弁護士においても医道審議会に疎い弁護士も多く、意見聴取の場に同行せず、助言も与えないため医師免許取消となった例もあります。
また反対に有名タレント女性医師が腕利きの弁護士のおかげで、取消をまぬがれて医師免許停止3年で助かった例もあります。


医道審議会対策について、詳しくはこちらをご覧ください。